即応予備自衛官スタッフが災害派遣で活躍しました

平時は、企業で働き、非常時に最前線で国を守る活動をするのが、即応予備自衛官です。
当社は、この制度の重要性を認識し、即応予備自衛官のスタッフを雇用しています。
今回、台風19号がもたらした甚大な被害に対応するため、10月後半から約10日間、2名のスタッフが災害派遣活動に従事しました。
浸水被害現場の復旧や瓦礫の除去等、被害を受けた方の生活基盤整備に貢献し、精力的に活動を行いました。
当社のこのような派遣活動に対して、関係機関から数々の表彰をいただいています。